施工事例集

[*@title_without_link*]
[*@title_without_link*]

単焦点プロジェクター取り付け工事

単焦点レンズプロジェク取り付け工事

 

学校の改装工事に伴う、プロジェクター取り付け工事を行いました。

教室や職員室など計8台設置しました。

今回のプロジェクターは、単焦点レンズのプロジェクターなので壁に取り付けました。

単焦点レンズの一番のメリットは、スクリーンの前に立っても影が映らない事です。

 

施工方法

まず、配線作業から行いました。教卓からプロジェクターまでLANケーブル、HDMIケーブル、USBケーブルを、壁を通して配線します。壁を通して配線するためにPF管を使用しました。

次に、墨出作業に移ります。プロジェクターを設置する為に、取り付け金具が必要になります。

今回のプロジェクターは感知センサー搭載している物だったので、感知センサーと取り付け金具の墨を出しました。スクリーンの芯にレンズの芯が来るように、墨を出しました。

墨を出したら、プロジェクター本体と取り付け金具の組み立て作業です。

本体と金具を説明書通りに組み立て、墨を出したところに取り付け金具と感知センサーをビスで固定しました。ビスを打ち込んだ所には木の下地が補強用で入っています。

プロジェクター本体取り付け作業と確認作業。取り付け金具に本体をボディービスで固定して設置しました。

ケーブル類を本体につないで捕縛し、画面の大きさの調節をしたら作業終了です。

 

 

今回の工事まとめ

施工時間:内装の兼ね合いも含め、1か月

工事担当:伊豆・奥村

電気工事.com へのご相談はお気軽に
お電話でのご相談はこちら
03-6420-3339

営業時間9:00~18:00(土日祝日のぞく)

メールでのご相談はこちら
メールでのご相談
eject TOP