施工事例集

[*@title_without_link*]
[*@title_without_link*]

電話線隠蔽配線

オフィスの配線工事を行いました。

 

電話線の配線が什器上にされているので隠蔽して配線してほしいとの依頼でした。

 

先ずは、電話機からケーブルを一時的に撤去する事から始まります。

この時に、内線番号をテープに記入して電話機に張り付けておきます。

これは最後にケーブルを付け直した時に内線番号を間違わない様にする為です。

ローゼット側には、すでに番号が記入されている状態でした。

 

今回は、什器下に隠蔽して配線ができる場所が中心にしかありません。その為、什器に結束バンドを付けられる様にマウントベースと呼ばれる物を取り付けていきます。これは隠蔽する場所がない所に使い、什器下に結束バンドを用いて這わせられる様にする為です。

余丁が長いケーブルは、隠蔽ができる場所に丸めて隠します。

 

仕上げにローゼットにケーブルを指し、復旧していきます。

ケーブルを指して内線番号が元の番号になっているのを確認します。

 

 

【作業詳細】

 

作業人数:2名

施工時間:2時間

担当者 :田中皓・友田

工事種類
施設内電話設備工事
小さな電気工事種類
電話設備工事
電気工事.com へのご相談はお気軽に
お電話でのご相談はこちら
03-6420-3339

営業時間9:00~18:00(土日祝日のぞく)

メールでのご相談はこちら
メールでのご相談
eject TOP